荏原スタディセンター(ESC)入塾特設ページ

新入会キャンペーン

荏原スタディセンター

荏原スタディセンターは、2018年より日体大荏原高校内に設立されている「学内塾」です。運営は教育研究所ARCSが行っています。

荏原スタディセンターのシステムは?

1. 個別コンサルティング(必修)

生徒が自学自習する際の勉強法(使用教材・やり方・期限・チェックの仕方)を、生徒の志望校に合わせて教えていきます。講師と生徒が一対一の個人面談を継続的に行いながら勉強計画を作り、実行し、修正を加えることで、「自分で学ぶ」スキルを身につけてもらいます。

2. 集団授業(選択)

ベテラン・プロ講師が多人数を対象に各教科の授業を行います。難関大学受験を目指す生徒のためのカリキュラムとなっていますので、難関大志望生徒の受講は是非受講してください。

3. 個別授業(選択)

講師一人に生徒一人の完全一対一で、生徒のニーズ(受験・学校の授業フォローや定期テスト対策)に合わせて各教科の授業を行います。授業時間を比較的自由に設定できるので、部活動を頑張りたい生徒におすすめです。

教室長の米城先生が荏原スタディセンターについて説明している動画です。是非ご覧になって下さい。

学校休校期間中の指導システム

個別コンサルティング

双方向映像配信アプリ「Zoom」を使用して講師と1対1のオンライン面談を行います。月間学習計画表をもとに学習進捗のチェックや修正の指示が中心となります。学校で使用する「ロイロノート」を使用し、資料のやりとりや質問受け付けを行います。

教科の質問対応

ロイロノートスクールを使用した教科の質問対応です。質問を講師に送ってもらい、担当講師から解説、添削したうえで返却しています。解説が詳細にわたるものは上記オンライン面談に誘導し、教科の質問を糸口に学習理解度のチェックも実施しています。

オンライン生徒集会

上述したZoomを利用した生徒集会を実施。通常ESCで月一回実施しているものをオンラインで実施する形です。内容は「受験情報」「その月の学習指針」「模試に向けての指示」「メンタルトレーニング」など多岐にわたります。

集団授業・個別授業

いずれも双方向映像配信アプリ「Zoom」を使用してリアルタイムオンライン授業を実施します。すでに収録された授業映像をひたすら見るものではありませんので、通常の対面授業と同様講師からの発問が行われますし生徒からの質問も可能です。

リアルタイムオンライン授業の様子

オンライン自習室

3月の休校期間から自宅にて一人で勉強していることに限界を感じ始めている(学習意欲の低下)、スマートフォンをいじって勉強できない、といった生徒の悩みを解消します。講師を監督者として配置し、生徒はスマートフォンでオンライン自習室に接続します。生徒側は勉強している手元を写すなど、勉強している状態が確認できる状態で参加し、緊張感や他の参加者との競争意識を刺激し、質の高い自学自習ができる環境を用意します。
また、質問対応室も併設して開室します。オンライン自習室にて自習している際に教科の質問がある場合、迅速に監督講師が質問対応室にて個別に解説します。

<オンライン自習室のイメージ>

オンライン自習室のイメージ

入塾までの流れ

  • STEP1
    お申し込みフォームより資料をご請求ください。
  • STEP2
    一週間以内に資料・申込書一式をご家庭にご送付いたします。
  • STEP3
    必要書類にご記入のうえ弊社事務所へご返送ください。
  • STEP4
    指導開始(生徒初回面談実施)

荏原スタディセンター利用料

荏原スタディセンター利用料 荏原スタディセンター利用料

資料請求フォーム

お電話の場合は04-7197-5461(受付時間 平日11:00~16:00)までお願いいたします。
ゴールデンウィーク(5/2~5/6)中に資料請求をお申し込みの場合、資料の発送はゴールデンウィーク後になります。

必須生徒のお名前
必須フリガナ
必須学年
必須所属コース
必須性別
必須郵便番号
必須住所
必須メールアドレス
必須電話番号
必須入塾希望
※休校中のオンライン指導から入塾をご検討の場合には、フォームの「休校中のオンライン指導から入塾希望」にチェックを入れて下さい。書類手続きを待つことなく教室長からフォーム記載のお電話番号にお電話をして、生徒面談の日時を設定いたします。

ご質問
ご質問、ご要望などこちらに記載ください。